ボヤージュ日記

voyage1025.exblog.jp ブログトップ

サン・ジェルマンのカフェ

サン・ジェルマン・デ・プレには、ピカソやサン・テグジュペリ、アポリネールなど、文豪や芸術家が通っていたカフェ・レ・ドゥ・マゴやカフェ・ドゥ・フロールがあります。

f0118932_23132172.jpg


f0118932_2314274.jpg


f0118932_23142548.jpg


f0118932_23145591.jpg


f0118932_23153956.jpg


f0118932_2316995.jpg


愛してやまないサン・テグジュペリやピカソ。。。
往時をしのびつつコーヒーなどいただきます。
[PR]
# by voyage1025 | 2014-04-29 23:19 | パリ

アパルトマンホテル

子供の頃から憧れ続けていた 特別の場所 パリ
小学生の頃は、アルセーヌ・ルパンに恋をして…
中学生の頃は、フランス映画に憧れて…
学生時代はサン・テグジュペリが大好きで…
いつかは、パリで暮らすのが夢でした。

ただ今 お正月休みと仕事をかねて パリに滞在中。
今回の滞在は、サンジェルマン・デ・プレのアパルトマンホテル。
(アパルトマンホテルというのは、キッチンのついたホテルで、お掃除やベッドメイキングなどのサービスはついていません)
ほんの 一週間の滞在ですが、パリの住人になった気分を味わっているところです。
f0118932_3175622.jpg

選んだアパルトマンホテルはシタディエンヌ・サンジェルマン・デ・プレ
パリの中心、セーヌ川のポン・ヌフ橋のたもとにあります。
f0118932_3203051.jpg

お部屋には 大きな窓があって、独特の煙突つきの屋根がみえます。
f0118932_3224875.jpg



f0118932_3254567.jpg

コンパクトなキッチンには、電磁調理器、食器洗い器、電子レンジやトースター、お皿やマグカップ、フォークやナイフの他、ワインオープナーや、花瓶もそろっていて、自宅のキッチンよりずっと機能的で便利(笑)

f0118932_352592.jpg


高速インターネットの設備も完備していて、無料でネットにアクセスできます。
これからパリに滞在するときは、アパートメントホテルにしようと思います。
[PR]
# by voyage1025 | 2010-01-04 03:13 | パリ

チュニジア料理

チュニジア旅行 三日目のお昼は、メディナ(旧市街)の入り口近くにあるLe Pacha というレストランに行きました。
f0118932_045177.jpg

昔ながらの邸宅を改装したレストランで、大きな窓からは、フランス門が見えます。

f0118932_0493910.jpg


美しいタイル張で、チュニジアらしい内装です。
午後2時を過ぎていたのでレストランはとても空いていて、ゆっくり食事を楽しめました。

f0118932_0513215.jpg


f0118932_0535016.jpg

チュニジアで お茶といえばミントティー


f0118932_0525454.jpg
前菜と付け合わせ


f0118932_0531767.jpg
そしてチュニジアでポピュラーな ブリックという料理。クレープみたいな生地に半熟卵と野菜をはさんで あげた料理です。


f0118932_0533355.jpg

そしてメイン料理は、七面鳥のローストでした。


f0118932_1151611.jpg

広場側からみた レストランの建物。二階がレストランLe Pachaです。
[PR]
# by voyage1025 | 2009-12-08 12:22 | チュニジア

チュニジア旅行記の続き

今年の初めに行った、チュニジアの旅行記…
途中までアップして、そのまま放置してましたが…
せめて、今年中に残りの写真だけでもアップしておこうと思います。
f0118932_16361059.jpg

f0118932_16435277.jpg

それでは、チュニジアのルーブルといわれているバルドー博物館の写真から
f0118932_16411948.jpg

f0118932_1624747.jpg

f0118932_16281643.jpg

バルドー博物館の建物は3階建てで約30室。
オスマントルコ帝国時代の地方長官、ベイの宮殿だった建物で、天井の装飾や美しい化粧漆喰に当時の名残が残っています。
f0118932_16323587.jpg

f0118932_1630429.jpg

カルタゴ、エル・ジェム、スース、ドゥッガなど、各地のローマ遺跡から収集されたモザイクが展示してあります。
モザイクのコレクションは世界一だそうで、とても見ごたえがあります。
カルタゴ時代、ローマ時代、初期キリスト教時代…と、それぞれの時代で特徴があります。
f0118932_1647311.jpg

個人的には、植物や鳥を描いた 可愛いモザイクが好きです。
[PR]
# by voyage1025 | 2009-12-07 15:57 | チュニジア

チュニジアン・ドア

チュニジアン・ブルーの扉に 鉄の鋲で幾何学模様を描いた、チュニジアン・ドア
f0118932_23401214.jpg

あれ?、この幾何学模様  なんだかパウル・クレーの絵画みたい!
クレーさん、こんなところでも影響受けていたのね w
f0118932_2342162.jpg

[PR]
# by voyage1025 | 2009-01-17 23:47 | チュニジア
line

旅と写真と映画が大好きな ボヤージュの日記です。mixiでもボヤージュです。


by voyage1025
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31