ボヤージュ日記

voyage1025.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:フランス(郊外 地方)2007( 7 )

ヴェルサイユ宮殿2

ヴェルサイユの素晴らしさは、いうまでもありませんが…特にステキだったのは、そのお庭。
写真はヴェルサイユ宮殿の離宮、プティ・トリアノンの庭園の一角にある「村里」…
f0118932_19501764.jpg

水車がまわり、ヤギや水鳥や鶏が遊ぶのどかな場所です。
映画「マリー・アントワネット」の中にもでてきましたネ。宮廷生活に疲れたマリー・アントワネットの心を癒した場所です。
[PR]
by voyage1025 | 2007-01-25 16:21 | フランス(郊外 地方)2007

ヴェルサイユ宮殿

RER(高速郊外鉄道)でパリ郊外のヴェルサイユ宮殿に行ってきました。
写真上段はRERのChamp de Mars Tour Effel 駅
  下段はVersailles Rive Gauche 駅
f0118932_16344244.jpg

ヴェルサイユ宮殿は1682年、ルイ14世によって建てられた宮殿です。
ありとあらゆる装飾を施し、贅沢の限りをつくした宮殿です。
f0118932_16351368.jpg

[PR]
by voyage1025 | 2007-01-24 16:35 | フランス(郊外 地方)2007

そしてモン・サン・ミッシェル

f0118932_22135168.jpg

 モン・サン・ミッシェルはフランスの北西、ノルマンディ地方とブルターニュ地方の境界にあり、「聖ミカエルの山」という意味です。
 708年、近くの町の司教の夢枕で、天使ミカエルが「かの岩山に聖堂を建てよ」と告げました。こうして建てられた礼拝堂がモン・サン・ミッシェルの歴史の始まりです。
モン・サン・ミッシェルはベネディクト会の聖地となり、巡礼地として発展しました。
 14世紀の百年戦争時には城塞として、フランス革命では監獄島として利用されましたが、1874年、政府によって歴史記念物に指定され、聖地としての栄光を取り戻しました。
f0118932_22401151.jpg

 真冬にモン・サン・ミッシェルに行くのもどうかと思ったんですが、思ったより寒くなく、(気温は14℃位)オフシーズンで観光客が少なかったので、ゆっくりまわることができ、大満足でした。

PS. モン・サン・ミッシェルは、『ロード・オブ・ザ・リング』のミナス・ティリスにそっくりでした(笑)ガンダルフが白い馬に乗って駆けていきましたよ(笑)
ボロミアが帰りたかった、ゴンドールの白い都です☆
[PR]
by voyage1025 | 2007-01-16 21:29 | フランス(郊外 地方)2007

モン・サン・ミッシェルのオムレツ

モン・サン・ミッシェルの名物料理というと、フワフワのオムレツ♪
1880年代に、巡礼者たちの空腹と疲れを癒すため、料理の上手なプラールおばさんが用意した特大のオムレツがはじまりだそうです。

私達はテラス・プラールでオムレツのセットを頂きました。
レストランの看板にPoulardの文字があったので、「ここだ」と思い込んではいったのですが…
後に、プラールおばさんの宿の姉妹店だということがわかりました。(笑)
でも、もちろんオムレツはプラールおばさんのレシピでした。
f0118932_226404.jpg

写真 中段右がフッワフワのオムレツです。
お味のほうは…なんせ100年以上も前のレシピですから・・・
昔の巡礼者の気持ちになって頂くと、美味しいかも・・・(笑)
まあ、お味はともかくモン・サン・ミッシェルにいったら、一度は食べてみて下さい。
あっ、ムール貝(写真 中段左)はスゴく美味しかったです♪ ぜひ、お勧めです!
f0118932_2593471.jpg

写真左上 ラ・メール・プラール
写真下  テラス・プラール 
[PR]
by voyage1025 | 2007-01-16 02:25 | フランス(郊外 地方)2007

モン・サン・ミッシェルへ列車で行く <その2>

朝7:05のレンヌ行きの列車に乗るために、早起きして6時過ぎにホテルを出てモンパルナス駅へ。
f0118932_18533972.jpg

切符に刻印をし、案内板でホームの確認をして、朝食のサンドイッチを買って、TGVに乗り込みました。TGVは、30分前にはホームに入っていて、前の日に駅の下見をしていたので、結構スムーズに乗ることができました。
f0118932_18541556.jpg

でもフランスの駅では、自分で切符に刻印したり、英語表記がなかったり、案内がなかったりといろいろ戸惑うことも多いので、時間に余裕をもって行くことをお勧めします。

TGVは定刻に、発車のベルもアナウンスもなく静かに発車。フランスの冬の朝は八時過ぎまで真っ暗。発車して約2時間、やっと明るくなった頃レンヌに到着しました。

レンヌ駅でも、モン サン ミッシェルへの案内板など見あたりません。レンヌ駅を出て、バスターミナルのビルを探し、ターミナルビルの脇のバス乗り場から、モン・サン・ミッシェル行きのバスに乗りました。

のどかな田園風景の中、約1時間半で、モン・サン・ミッシェルに到着しました。
モン・サン・ミッシェルが見えた瞬間は、やっぱり感動です♪
f0118932_1855185.jpg

[PR]
by voyage1025 | 2007-01-14 16:22 | フランス(郊外 地方)2007

モン・サン・ミッシェルに列車で行く<その1>

f0118932_239311.jpg
今回の旅行の一番の目的は、列車でモン・サン・ミッシェルに行くこと!

そのために、ホテルはレンヌまでのTGBが出ているモンパルナス駅の近くの、メリディアンモンパルナスにしました。


モン・サン・ミッシェルに行く前日、列車の予約とチケットを購入のために、モンパルナス駅に行き、途方に暮れてしまいました。
駅は人波でごった返し建物は複雑で解りづらく、その上、どこの駅でもすぐ目につくはずのインフォメーションの i のマークや駅員さえ見つからないんです。

一気に自信喪失…列車の旅をあきらめバス旅行に切り替えようかとも思いましたが「いやいや…このためにわざわざモンパルナスにホテルをとったんだから、ここでくじけてはいけない…」と決心をしなおしました。
駅の中をじ〜っくりと観察して、案内所を見つけ、チケット売り場をたずね、やっとチケットを購入しました。

ちなみに案内所はAccueil、チケット売り場はBilletsでした。
フランスは英語表記が少ないと、あらためて実感しましたよ。


写真は上から 
モンパルナス駅
案内所(Accueil)
チケット売り場(Billets)
[PR]
by voyage1025 | 2007-01-13 19:05 | フランス(郊外 地方)2007

旅で出会った猫たち1(南フランス)

 南フランスのサンポールという小さな街で出会った猫たちです。おっとりしたお行儀のいい猫たちでした。
f0118932_228929.jpg

[PR]
by voyage1025 | 2006-12-21 21:06 | フランス(郊外 地方)2007
line

旅と写真と映画が大好きな ボヤージュの日記です。mixiでもボヤージュです。


by voyage1025
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30